こんにちは、イラストレーターのかんざき かりんです。

ブログ更新滞っておりましたが、

年明け教科書のお仕事にかかりきりでした。

やっと終わりが見えてまいりました!

気づけば季節は春に・・・

沈丁花の香り漂う今頃でなんですが

2月の茨城県袋田の滝の絵をご紹介します^^;

寒い!

この滝は冬に完全凍結することがあるのだそうです。

凍りついた滝なんて描けるのだろうか・・・

私は線で絵を描くので、どう描いたらいいものか考えた末、

滝の部分はグレーっぽい青の線にしてみました。

水彩風景画メイキング0

線画の完成です。ここまででも根気がいりますね〜
大人の塗り絵状態。

 

水彩風景画メイキング1

とにかくハイライト、ノーマル色、影色、というのが基本なので、
三段階で滝に色をつけていくことにしました。これはまず一段階つけたところ。

 

 

水彩風景画メイキング2

これが二段階目を塗ったところ。上部から光が差していて、右側は山の陰になっている設定です
これでいけるかな?とまだ不安が。

 

水彩風景画メイキング3

三段階目を入れて、暗いところを引き締めたら、これでいけそう!と思えました。

 

 

水彩風景画メイキング4

周囲にも色を入れていきます。
凍った滝を登る人がいるんですね、チャレンジャー!

 

水彩風景画メイキング5

周囲の山や岩を仕上げていきます。
現地に行けないので、とても悩みます。。。

 

袋田の滝イラスト

スキャンして補正、陰と日差しをデジタルで書き足し、これで完成です。
全体の光と陰を、絵の具の時に描けたらなあというのが課題ですね。

 

この絵はダスキンさんの機関紙、「喜びのタネまき新聞592号」の表紙に使っていただいています。
バックナンバーはこちらのダスキンさんのサイトでご覧いただけます。

http://www.duskin.co.jp/torikumi/tanemaki/

 

茨城県大子町のホームページ。袋田の滝の四季が紹介されています♪

http://www.town.daigo.ibaraki.jp/page/page001474.html

 

水彩画 観光地★かんざきかりん水彩風景画ギャラリーはこちら