こんにちは、アニメーター・イラストレーターのかんざきかりんです。

「今年もクリエイターEXPO出られますか〜?」とよく聞かれるのですが、
実は今年は多忙が予想されていたため、申し込んでおりません〜

クリエイターEXPOって何?というと、
デザインフェスタとちがって、作品を展示したり販売するのではなく、
個人・団体クリエイターが集まる「商談展」です。完璧ビジネスイベント。

公式ページからの引用↓

クリエイターEXPOは、文章、マンガ、イラスト、写真、映像、アニメ、ゲーム、
音楽などを創作する個人が出展し、自分自身を売込むという
世界的にもユニークな商談展です。
会場にはメディアや一般企業の宣伝・商品企画担当者などが来場、
制作依頼や企画の相談などの商談が行われます。

image去年のブースです!

***********

 

そんなわけで今回は、差し入れ持ってお友達のブースを回ったり、
例年時間がなくて覗けない、併催の展示会などゆっくりお客さんとして回ろうかな〜と考えています。
それはそれで楽しみ♪

今年は6月28日〜30日に開催ということで、もう一ヶ月切っていますが
初出展の方、これから出展検討している方のために
私の経験からの準備のアドバイスなど、先日Twitterで連続ツィートしたのをここにまとめておきます。

( かんざきかりんTwitterアカウントはこちら→@karinkanzaki

ご参考になれば幸いです。

クリエイターEXPO出展のためのアドバイス

ネコ イラスト

01
皆さんよく言われますが、大きな展示が一点はあったほうが良いです。A0とか。印刷代かかりますけど。 会場が広くものすごーい人出なので、まず目に留めてもらうには大きいのが一枚必要です。小さいとせっかく素敵な作品でも見逃されてしまいそう。

02
★搬入搬出が大変なので大きな展示は布がベター。 畳んでもっていけてかさばらないし軽い。でもお値段はります。 なので私は一昨年、今後も使えるようキャッチコピーなどいれないで絵だけにして、テキストは別に作って吹き出しみたいに貼り付けました。

 

03
★壁面は釘打ち禁止、何もない状態で返却という決まり。 剥がしやすいものを使って展示すべし。でないと剥がすのに恐ろしく時間がかかります。私は「ひっつき虫」という練りゴムみたいなのとマスキングテープでほぼ貼りました。細かく何箇所もくっつけて

03の続き
★それで落ちなかったです!前日準備できるので貼る時多少手間でも、これだと最終日に素早く撤収できます。 剥がせる、とうたっていても意外と両面テープははがしづらい。使う場合は剥がすグッズもお忘れなく。

 

04
★盗難の話をいくつか周囲でききました、会期中に帰るときは細かいもの(グッズなど)持って帰るかしっかりとしまっておいた方がいいです。 大きなイベント会場って、例えばトイレの荷物置き忘れをねらっているプロ?がいるんだとか。置き引きも注意!

 

05
★用意するものリスト:出展者証・名刺・展示物・チラシ(ポートフォリオなど)・作品ファイル・貼る道具・文房具(筆記具、ハサミ、カッター、マジックペンなど)・剥がす道具・席を外す時の「いつ戻ります」みたいな書き置き?・契約書(つづく)

05つづき
★冷房寒い時のための上着・飲み物、軽食・・・でしょうか。必要ならパソコンやタブレット、Wi-Fi。(お財布、ケータイ、Suica^^;) 印刷物は、印刷所から直で会場に届くようにしておいた方がいいです。紙は重くて持ってくるの大変!

 

06★
EXPOは商談会なので多くのお仕事成約しなきゃ意味がないような空気もありますが。個人のクリエイター業は結局請けられる仕事量に限りがあるので、単に目先のお仕事獲得だけを目的にせず、新しい試みの反応をみるとか異業種の方と知り合うとかも大事


07
★どんな目的で出展するか。なんでも安くてもいいからやります!っていうならたくさんのお仕事ゲットできると思いますが、プロとしてずっと続けていくつもりならそれはやめた方が。体は一つ、大量生産できる大手企業でないので、安さで勝負しない(つづく)

 

07のつづき
業界の相場も下げてしまうし、いつか自分の首もしめることに。誰にでもできる仕事でなく、自分にしかできない仕事を目指し、自分を必要とする人と出会いましょう。 下請け業者でなく、個人の事業主として誇りを持つこと。

 

08
★配布物(チラシやポートフォリオ)何部必要?というのも07から考えると大量に要らないかと。個人ですから付き合う人数に限りがあり、誰でもいいのでなく、あなたにやってほしい!という人に出会うのが目的。目の前を通りかかる人全てに配らなくてい
いと

 

08続き
★私は自分のブース前で足を止めた人にだけ渡しました。名刺はくださいという方にだけ差し上げました。立ちっぱなしで駅前のチラシ配りバイトみたいにしないで、ゆったり笑顔で座っていた方がイメージ良くないかしら。三日間立ってるの大変だし(笑)

 

09
★名刺、フリーランスは自宅兼オフィスの人が多いと思うので、住所電話番号まで入った名刺を「ご自由にお持ちください」は危険かなと。名簿収集業者みたいな人が全ブースでもらっていくのも見ますし。とはいえ、くれと言われてあげないわけにもいかないので

 

09続き★私は住所電話番号が入っていない名刺も作ります。メールアドレスも、フリーメールアドレスにしておきます。捨てメアドです。汚染されてしまったら、捨てちゃうわけです。

アリス イラスト

10
★私の場合、、エキスポにそれなりの出展料をはらって出る最大のメリットは、自分が本当は何をしたくて、何ができて、それを人にわかりやすく魅力的にどう伝えるか?ということを、否応なく考える機会なることだったなーと思いました

 

10の続き
★もし安い出展料だったら、普段忙しいし、それほど真剣に考えないかも^^;  しかし本来、それらはHP作るときに考えてないとダメでしょ〜 (だんだんアドバイスじゃなくて反省になってきた)


11★いつも制作に追われ、質をあげることに没頭し、対外的なことはお留守になりがち。私は出展を機にそれらを考えることができてよかったです。もともとできている人は問題なし~ 以前は来た仕事をこなしてた感。これからはどこに行きたいか目的地を定める

 

 

以上です。
なんか後半は感想になって来ちゃいました!
以前のブログからコピペすればいいと思ったら意外と大変140字にするのが。

ではではみなさまよい週末を〜〜

****************************

以上です!

 

私も初めての時、経験者の方のブログなど見て回ったのですが
自分にとって役立つ情報かそうでないかというのはあるなあと思って、
だからこれらも必須!ということはなく、自分に必要か考えてみてください。

なんか書き漏らしたことがあるような気がしますが、ひとまずこの辺で。
それぞれの方にとって、実りある出展になりますように!